ご案内:6月23-24日 「第5回九州山口家庭医療・総合診療セミナー@熊本」

こんにちは、熊本総合診療研究会事務局です。
今回は、第1回熊本総合診療研究会学術集会で学生発表をしていただいた、熊本大学医学部6年の溝口朋実さんが代表を務めるセミナーのご案内いたします。
申し込み方法、詳細は下記を御覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会の九州沖縄支部は、毎年家庭医療・総合診療について学ぶセミナーを開催しています。今年は、熊本大学医学部6年の溝口朋実さんを代表として初めて熊本で開催されることになりました。

毎年、九州沖縄全域の医療系の学生や初期研修医が参加するこのセミナーですが、今年は熊本県らしいテーマと講師で楽しく学べるセッションを数多く企画しています。またメインとなる基調講演の演者として、日本人で初めて英国家庭医の専門資格を取得し、今も英国でGeneral Practitioner (GP)として診療を続けている澤憲明先生をお呼びします。澤先生には、海外での経験をもとに、日本と海外とを対比させ総合診療についてご講演していただきます。

 

日時:2018年6月23日(土)12:30〜24日(日)13:00ごろ

場所:熊本大学本荘キャンパス(23日講演)、ユースピア熊本(23日懇親会、24日全日程)

対象:全国の医療・福祉系学生、医療系職種の方々

定員:80名程度

参加費:学生/ 両日6,000円 (懇親会・宿泊費込)

1日目のみ4,000円(懇親会込)/ 2日目のみ2,000円

医師/ 10,000円

他職種/ 8,000円

お申し込み先:https://goo.gl/forms/QBdz8vT7XJgz6GXm1

詳細は以下を御覧ください。
http://www.chiiki-iryo-kumamoto.org/dcfgm/instruction/seminar/2018/04/20180623-24.html