2月24日 第1回学術集会・総会開催のご案内

総合診療専門医制度の開始、地域医療計画の策定、地域包括ケアの導入など、今後、熊本県でも「総合診療」の活動の推進が求められる状況にあります。熊本県内の総合診療関連の活動している熊本大学と地域医療の現場とが中心となり「熊本総合診療研究会」を平成28年度に立ち上げました。以降、家庭医療・総合診療を学ぶ専攻医や、会員向けの勉強会などを定期的に実施しておりましたが、今回第1回目の学術集会を開催することになりました。
 学術集会といいましても、まだまだ参加人数も少なくアットホームな雰囲気の会となる予定ですが、これを機に年々発展させ、熊本における総合診療を後押しする活動にしていけたらと考えています。
 熊本県医療保健福祉連携学会と連動しての開催としたため、会員の皆様、とくに開業されておられる先生方にとってはご参加が難しい日程となりましたことを深くお詫びいたします。ぜひ、今後の開催日程につきましてはご意見を頂けましたら幸いでございます。
 *なお、本イベントは家庭医療専門医/プライマリ・ケア認定医の更新のための単位が2.5単位取得できます。
日時:平成30年2月24日(土)
   9:00 受付開始
   9:10 開始
  12:00 終了予定
場所:熊本県医師会館 3階 研修室
内容:
 基調講演 新しい専門医制度について
  熊本大学医学部附属病院
  地域医療・総合診療実践学寄附講座 松井邦彦先生
 学生発表 英国におけるプライマリ・ケア(仮)
  熊本大学医学部 第5学年 溝口朋美さん
 ポートフォリオ勉強会
  担当
  熊本大学医学部附属病院
  地域医療・総合診療実践学寄附講座 髙栁(高柳)宏史先生
 優秀ポートフォリオ賞受賞記念講演 くわみず病院 小林真一先生
 世話人会企画レクチャー 熊本赤十字病院 総合内科 ご担当先生
 総会
  代表世話人挨拶 活動報告など
参加費:
会員  参加費 1000円
非会員 参加費 1500円
学生・初期研修医 無料
【お問い合わせ先】
熊本総合診療研究会事務局
熊本大学医学部附属病院 地域医療・総合診療実践学寄附講座
 TEL (096)373-5627
メール kumasoushin(アットマーク)gmail.com
 以上、なにか不明な点がございましたらご連絡いただけましたら幸いでございます。よろしくお願いいたします。