(ご報告)熊本地震募金活動を行いました

 この度の熊本地震は,多くの尊い人命を奪うとともにあらゆる方面に甚大な被害をもたらしました.我々の関係する医療分野でも診療ができなくなる病院がでるほど大きな損害が発生しました.特に日常的に地域住民の診療に当たっていた地域の病院は,壊滅的といえる被害を受けました.
 そこで,平成28年6月11日,12日に,東京で開催された第7回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会において,募金活動を行い,

 募金総額 ¥47,884

 が集まりました.今回集まった募金は,全額,熊本県医師会に支援金として寄附させていただきました.
 ご協力いただきました皆さま,誠にありがとうございました.

 当研究会としては,それぞれの立場で応援診療など災害対策の支援を行ってきたところですが,今後地域の医療が独り立ちしていくためには,引き続き様々な面から支援の手を差し伸べて行くことが大切と思われます.
 今回の募金が,被災した地域の医療関係者のため,地域医療の復興のため,少しでもお役に立てれば幸いです.